2010年04月17日

エッセイが終わりました〜!

9427.jpg

朝、起きると、裏の湿地帯の水に空の色が映っていました。

9428.jpg

ポプラの花が終わると、実が生り、もう少しすると種が綿毛に乗って飛びます。

先回、私の書き方が悪くて、ポプラの花は臭いと思われた方が多かったと思いますが、
臭いのは、写真の上の方に写っている、
冬の間、芽を寒さから保護していた殻の方です。(スミマセン〜)

私のエッセイは終わりました黒ハート

読んで下さった方々には、本当に感謝、感謝ですもうやだ〜(悲しい顔)

さて、今、私は、エッセイを英語に翻訳しているところです。(英語で読みたいと言う友人たちのために)
アメリカ人の友人たちが助けてくれています。
ところが、これがなかなか大変なのです。(素人ですし・・・)

それで、こちらのブログが、最近、おろそかになっています。
まだまだ英訳への先は長く、
このブログも、しばらくは月に1〜2回しか更新できそうにありませんたらーっ(汗)

それで、皆さんへの訪問を優先することにしました。
特に、いつもコメントを残してくださっている方々へは、必ず訪問しますダッシュ(走り出すさま)

私は、毎日、コメントを残せないかもしれませんが、
ランキングをなさっている方の所は、毎日、ポチをすることにしますGood


9429.jpg

さて、ハプスブルグは、今でもレディジェーンと一緒です。

9430.jpg

レディジェーンはロマノフとも一緒にお昼寝をします。(眠そうです)

9431.jpg

パージャの毛は、ふさふさですが、毛玉が出来すぎて手に負えないので、
来週、トリミングに行くことになりました〜。

ワンコたちも、予約したので、きれいになるはずでするんるん

9432.jpg

暖かくなったので、フィニーのTシャツを取ったら、やっぱり寒かったみたいです。
ママに寄り添って寝ていました〜。

レクシーは、骨に鼻を付けて寝ていますホネ

9433.jpg

春になり、みんなで、ウッドデッキで日向ぼっこです晴れ

9434.jpg

とは言うものの、まだまだ外は寒いですから、こんな風景は珍しいです。


タフィーは、何を見ているのでしょう?

9435.jpg

春になり、どこからかメスのいい匂いがしてくるみたいです。
タフィーは盛んに、うちのメスたちのお尻をかいでいます。(避妊されているので、ハズレです)
今朝、ナナにアタックして、怒られてしまいましたパンチ

9436.jpg

フィニーは去勢されています。
これには、どんな意味があるのでしょ〜小鳥

リボン最近、出番の少ないナナです。

9437.jpg

3月31日、午後7時半ごろの夕日です。

9438.jpg

とっても神秘的でした。

Web拍手
 コメントする時間の無い方は、ポチ、だけどうぞ。
          ポチ以外何もしなくても良いです。

ニックネーム なおこ at 03:27| Comment(24) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ジョーの ミスター タフマン

タフィーの正式名です。

09187.jpg

その名前に「ふさわしく」 と、過去の写真から、選んできました 犬(怒)
う〜ん、背景が、工事中だったので、やっぱりタフィーはこんなもんか、
と思ってしまいます バッド(下向き矢印)

こっちの方が、タフィーのイメージかも・・・わーい(嬉しい顔)

09189.jpg

気を取り直して、小さなベッドのタフィーは、いかがでしょうか 黒ハート

09190.jpg

夏も終わり、涼しくなってきました。

ひらめき ここで、ファッションショーでもやって、カブを上げることにします。

タフィーの、コート姿です。
なかなか、タフィーに、似合うのは見つからないのですが、友達からもらいました。
やはり、イギリスっぽいのが似合いますね 犬(笑) 

う〜ん、タフィーはモデルにはなれないようです バッド(下向き矢印)

09191.jpg

コーデュロイの、ダスティブルーのコートでした。

次は、まさにアウトドア派のコートです。

09192.jpg

なんか、ピンときませんね〜 顔(汗)

タフィーは、ヤセマッチョの、胴長です。 サイズも、合いません もうやだ〜(悲しい顔)


ひらめき それでは、タフィーの奥さん方の、登場です。

前の記事で、ご紹介したナナです。

ちょっと、カワイイ雰囲気の写真を選びました。 (なのに、その目付きは何?)

09193.jpg

変わって、第二婦犬のティーです。

性格は、あまり、クールな感じではないのですが、ちょっと、背伸びしてもらいました。

09194.jpg

犬用ゴーグルです。 (クールと言うよりは、こっちも人相がわるそう あせあせ(飛び散る汗) )

カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   カメ   

ここでちょっと、お知らせです。

9月15日の、プリままさんのコメントに、
「バブスブルグ君のお腹のタプタプさに魅せられて・・・」 とあり、

私も、その 「ダブダブ」 に気付いていたので、
去年の写真を捜してみました。 すると・・・

09196.jpg

ない、やはり無いのです パンチ ダブダブがぁ〜 exclamation

と言う事は、一年で、太ったぁ〜 ? それとも、老化現象ぉ〜 ? 

ハプスブルグも、11歳になりました。 

〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜  

タフィーのお話が始まります。

09188.jpg

タフィーは、今は、第二婦犬とその子供たちと一緒に、幸せに暮らしています 揺れるハート 
(ナナも)

この写真は、一年前、ココが、戻ってきた頃の写真です。

09195.jpg

この頃、子供たちは、まだ赤ちゃんの時の黒い毛が残っていました るんるん

タフィーの、最初の飼い主は、タフィーの子供たちを見ることなく亡くなられてしまいました。

でも、タフィーの子供たちは、こうしてタフィーと一緒に暮らしています ぴかぴか(新しい)

Web拍手
 コメントする時間の無い方は、ポチ、だけどうぞ。
          ポチ以外何もしなくても良いです。

四葉お返事コーナー四葉 が、滞っていましたが、
過去の二つの記事の返事が書けました。
私は、返事を書くのも、楽しみにしています。
記事に書けなかった裏話をお知らせ出来るからです。
お時間のある方は、どうぞ読んで下さいね。
ニックネーム なおこ at 08:48| Comment(16) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

姉御ナナ

ナナは、この秋で7歳になります。(生まれた日は分かりません)

五月の初めに切られてしまった前髪も、だいぶ伸びてきました 顔(笑)

09175.jpg

今回は、我が家へ来た頃のナナを紹介します。

09176.jpg

生後、十ヶ月でヤンママとなり、我が家へやってきた時は、まだ一歳でした ぴかぴか(新しい)

前の飼い主は、ナナの幸せを願って、私に譲りました ムード


09177.jpg

このワンコのベッドは、ナナが子犬の時のものです 眠い(睡眠)

その上に乗ると、スイッチが入り、
トクッ、トクッ、とママのお腹にいた時の心臓の音がします ハートたち(複数ハート)

ナナは、来た始め、ハプスブルグとも、一応、仲が良さそうでした わーい(嬉しい顔)

09178.jpg

が、それも、昔の話です もうやだ〜(悲しい顔)

今は、犬猿の仲、ならず、犬猫の仲 (?) になってしまいました 失恋

〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜

しばらくすると、時は冬。 珍しく、雪が降りました。(今ではありませんよ)

09179.jpg

犬は、本当に雪が好きですね ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

まさに、るんるん 「い〜ぬは、喜〜び、庭かけ回り〜ぃ」 るんるん ですね。

ところが exclamation

ナナは、雪の野原の真ん中で、立ち往生してしまいました がく〜(落胆した顔)

09180.jpg

ナナは、寒がりではないので、服が必要と思っていなかったのですが、
毛に、雪がくっついてしまって、重いのです 犬(泣)

もう、動けません バッド(下向き矢印)

タオルに包んで、負ぶって帰りました。

09181.jpg

まだ、雪はくっついています。(取りにくいのです)

09182.jpg 09185.jpg

でも大丈夫、お風呂にたっぷりのお湯をいれて、あっという間に、雪は溶け、
暖かくなりました いい気分(温泉)

09183.jpg

疲れたナナは、暖炉の前で、お昼寝です 眠い(睡眠)

猫たちも一緒です 眠い(睡眠)

ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)   ー(長音記号2)

今回は、古い写真ばかりでしたので、おまけです。

今朝の、ティーと子供たちです 揺れるハート

09184.jpg

なんちゃって華麗なる一族ぅ〜 exclamation&question 顔(イヒヒ)


Web拍手
 コメントする時間の無い方は、ポチ、だけどうぞ。
          ポチ以外何もしなくても良いです。

ニックネーム なおこ at 10:32| Comment(13) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ナナのスペシャルラブ

アメリカでは、9月の第一月曜日は休日です 曇り小雨曇り
お天気があまり良くなかったので、家でのんびりすることにしました。

09159.jpg

ナナが膝に乗っています るんるん

エッセイの5章は、ナナの章です。
やっと、ワンコたちのお話になります 犬(笑)

ナナが我が家にやって来た時、ナナは丁度、一歳になったばかりでした。

09160.jpg

前の飼い主は、ナナはスペシャルラブを捜していた、と言っていました ムード

09161.jpg

ナナは、お産を2回しました。

09162.jpg

今は、ワンコ家族も増え、お隣のレクシーも一緒にいます。
レクシーのご主人様は、8月29日に結婚され、ハネムーンに入っています 揺れるハート

犬用の骨を買ってきました。 今度は、3本です ホネホネホネ 6匹で、仲良く分け合わなければなりません。


09163.jpg

犬同士で取り合いをしてはいけません。
たとえ、うなり声を上げただけでも、骨は取り上げられてしまいます。

この  は、ワンコたちの物ではなく、人間の物 なのです パンチ

犬(笑)   猫(笑)   犬(笑)   猫(笑)   犬(笑)   猫(笑)   犬(笑)   猫(笑)   犬(笑)   犬(笑)

ブログ用の写真を選んでいたら、こんな写真が出てきて、一瞬、レディジェーンかと思っちゃいました。

09165.jpg

これが本物のレディジェーンです 目 (短毛猫)

09164.jpg

マルガリ〜タになった、3猫たちの毛が少しづつ伸びてきました。

09166.jpg

ロマノフ、こうして写真だけだと、長毛の猫だとは思えませんね ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

 コメントする時間の無い方は、ポチ、だけどうぞ。
          ポチ以外何もしなくても良いです。


ニックネーム なおこ at 07:56| Comment(17) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

エッセイ 第3章 レディジェーン が終わりました。

7月11日、夕焼けが終わって、午後9時25分の空です。
曇り  曇り  曇り  曇り  曇り  曇り  曇り  曇り  曇り  曇り
とてもきれいでしたので、皆さんにご紹介しますハートたち(複数ハート)

猫たちのお気に入りの、二階の窓から撮りました。

夏至が過ぎ、これからどんどん日照時間が短くなっていきます夜

09038.jpg

丁度、一年前の今頃、私はエッセイを書き始めました。

それがなければ、この春、ブログを始めることもなく、こうして、皆様と知り合う機会もありませんでした。

ハプスブルグは、レディジェーンを妹のように思っています猫(笑)猫(笑)

09039.jpg

ロマノフも同じです猫(笑)猫(笑)

09040.jpg

この写真は、レディジェーンがまだ2歳ぐらいの頃です。

以前の写真は、デジタルではありませんので、ブログには、あまりきれいに載せられません顔(泣)
それでも、見ていただければ、嬉しいです。

エッセイを読んでいらっしゃらない方も、写真だけでも楽しんで下さい。

エッセイ3−4の“お転婆さん”のレディジェーンです。

09041.jpg

天井近くの高さの、ベッドフレームに乗っていますダッシュ(走り出すさま)グッド(上向き矢印)
天井に映った影から、どんなに天井に近いか分かりますよね〜。

エッセイ3−5にある、私のお気に入り、一連の “裸体のマハ風”のレディジェーンですぴかぴか(新しい)

09042.jpg

09043.jpg

09044.jpg

まあ、これも飼い主のひいき目かもしれませんが、
お色気ムンムンで、可愛く撮れていると思うのですキスマーク

お付き合い頂き、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


ニックネーム なおこ at 07:49| Comment(14) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

猫の甘やかし方

ハプスブルグは、窮地に陥っているのではありませんがく〜(落胆した顔)

IMGP0014.jpg

いや、困っていない訳ではないでしょうがー顔(汗)
積み上げられていた空箱を、散々遊んで崩した後に、
私の、カバンの取っ手に引っかかったのは事実です猫(怒)

そこを、通り抜けられるとでも思ったのでしょうか猫(足)

ただ、この時、なぜか、あくびをしたのです猫あせあせ(飛び散る汗)


エッセイ 第2章5話‘猫の甘やかし方’が載りました。(‘お気に入り’からどうぞお入り下さい。)  その中で、
ハプスブルグが私のカバンに入るのが好きなことが書かれています猫(笑)

IMGP0020.jpg

これは、ティムが私に作ってくれたカバンですカバン
もう、10年以上使っています。(写真のカバンはかなり新しいと思いました。今は古くなり、ハプスブルグが端を噛んだので、ティムが修理してくれて、角が丸くなっています。)

もっと良いのを作ってくれると言いますが、
使い勝手が良いので、これでいいと言っています。



皆さんにエッセイを読んでもらえて、とても嬉しいですわーい(嬉しい顔)
もう10話になりました。

‘あれっ?’と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、
このエッセイは、‘時に従って’と言うようりは、
テーマの話題に従って書かれています。

もう、何年も前の出来事を思い出しながら、書いているので、
日記や小説のように、日や時間を追っては書けません。

ですから、お好きな所を先に読んで下さっても良いのです本
(皆さんお忙しいでしょうし)



本当は、ワンちゃんたちの話も、早く載せたいのですが犬(泣)

とにかく、今は、時間がかかっても、
それぞれの子たちを、丁寧に載せてやりたいと思っています。


でも、タフィーは待っています揺れるハート

IMGP9932.jpg

自分が主役となる日をグッド(上向き矢印)犬(笑)(これは前日の写真です。)


ダッシュ(走り出すさま)     ダッシュ(走り出すさま)     ダッシュ(走り出すさま)     ダッシュ(走り出すさま)     ダッシュ(走り出すさま)

IMGP9960.jpg

と、言うよりは、早くティムが帰ってきて、
お散歩に連れて行ってもらえるのを、
みんなで窓際に集まって、待っています犬(怒)犬(怒)犬(怒)犬(怒)犬(怒)

この窓は、開きます。(1他1話の家の窓ではありません。)


かわいい     かわいい     かわいい     かわいい     かわいい     かわいい     かわいい

さて、第2−4の‘でぶちんロマノフ’ですが、

どのようにデブチンになったのかと言うと、

IMGP0015.jpg

これは、ロマノフがまだ家へ来て間もない頃、カワイーですねー顔(メロメロ)


ところがたらーっ(汗)

IMGP0016.jpg

1年後には、こうなりました顔(なに〜)

抱っこしている女の子も、同じ子です。
(彼女も太ったように思えるのは気のせいかしら顔(汗)


ハプスブルグは、カバンだけではなくて、もちろん
箱も大好きです。
エッセイで出てくる、‘猫たちが一番お気に入り’の、箱ですぴかぴか(新しい)

IMGP0017.jpg

そして、そんなに大きい箱ではないのに、でぶちんロマノフも一緒に入っています。
中はどうなっているのでしょう??

IMGP0018.jpg

第2章は、終わりました。

ロマノフとハプスブルグを見て下さり、
読んでくださって、(まだ読んでいらっしゃらない方も)
本当にありがとうございましたHello



ニックネーム なおこ at 08:44| Comment(17) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

今日は盛りだくさん!

ロマノフとハプスブルグが我が家へやって来て、数日たったころです。
ちょっと慣れてきました猫(笑)猫(笑) (懐かしーぴかぴか(新しい)

IMGP9812.jpg

エッセイ ‘フリスキーと仲間たち’ からです。
(お読みになりたい方は、お気に入りからどうぞ。)

いよいよ第2−3も載せまするんるん

エッセイを載せ始めて1ヶ月。
本当に読んで下さる方がいるのかどうか不安でしたが、
アクセス数はもう250を超えましたわーい(嬉しい顔)
ありがとうございまーす黒ハート

出来れば、1週間で2話入れたいと思っているのだけれど、
今回は、忙しくて遅れています顔(汗)

さて、PCに向かっていると、お外は晴れ晴れ
ココが、犬の玩具の横で、日向ぼっこをしながらお昼ねです眠い(睡眠)
(この時、ちょっと曇った。)

それで、再び‘ブーツの玩具’のお出ましです。
‘(私)のブーツかと思った’とのコメントもありました顔(イヒヒ)
(詳しくは5月4日のブログをどうぞ)

IMGP9903.jpg

そのちょっと後で、ココのお昼ね姿、だと思ったら、
ココではなく、なんとタフィーでした顔(笑)

IMGP9906.jpg

いつの間にすり替わったんだーexclamation&question
しかも、まるでブーツに踏まれているかのようにー足

蜘蛛のような怪しき影は、鉢植えのアロエです。
(いつも)無防備に寝ているタフィーを襲おうとする、
魔の手のようです顔(なに〜)


所は変わって、いつもの散歩コース、池のある近所の公園です。
一緒に行ったのは、ワンちゃん大好きの可愛い女の子でした揺れるハート

IMGP9179.jpg

池を一周し、子供の遊び場で遊び、その後、
草野球が出来る広場で走り回りました。

都市によって違いますが、
私たちの市では、公園で犬はリードを付けなければなりません。

IMGP9246.jpg

5匹一緒に繋がれているので犬(泣) まあいいかな?(ティムのアイディアです。)

この日は、長ーいお散歩の後、
大人の犬たちは、すでに疲れているらしく、あまり走りたくないみたいでした。
でも元気な若手2匹に引っ張られて、仕方なく走っています犬(泣)


ところで、皆さんは‘白山一里野(はくさんいちりの)スキー場ドッグラン’
ってご存知でしょうか?

‘知る人ぞ知る’的な、‘穴場的ドッグラン’らしいのです揺れるハート
私の‘お気に入りリンク’から
‘小次郎のお出かけ記’に入り、5月7日を見てください。

地方ですが、
犬を連れてお散歩できる情報もいろいろありますGood
近くに住んでいない人でも、丁寧な記事なので、見るだけでも楽しめます。

ニックネーム なおこ at 05:36| Comment(6) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする