2016年09月21日

高齢ペット

ハプスブルグは、8月下旬で18歳になりました。

我が家では、一番長生きさんです。

DSC_1029.jpg
(今朝のハプス)

老齢だということで、右肩あたりに大きなコブがあり、
9月に入って変な咳をするようになりました。

私たちは、すでに6匹の猫と、1匹の犬(タフィー)を看取ってます。
ハプスも、静かに見守ってやることにしています。

一時期、6匹もの猫がいて賑やかだった猫屋敷。
ハプスブルグを失うと、
フリスィーだけになってしまうので寂しくなりますね。

DSC_0975.jpg
(フリスィー、なかなか写真を撮らせてくれないお嬢です)

さて、ナナは、かなり痩せてしまいましたが、夏を乗り切ってくれました。
8月初め、最後の晩餐にと思って作ったチキンの黄金スープをたいらげた後、
オーガニックチキンを週に一羽ほどの割合でパクパク食べてます。
液体と固形を一緒に飲み込めませんが、ワンコスープの身や、カリカリも食べます。

そして、いつも私と一緒にいたがり、今も足元にいます。

先日、ナナは、私が出かけたと勘違いしたようで、窓際で私を待ってました。

DSC_0906.jpg

私に気づくと、「あら、いたの」とでも言うように、さっさと窓から離れます。

また、夏の終わりに、日本からお客様があった時、
私がナナと寝てるベッドを気に入ってもらえたので、
そこに寝ていただいたところ、

DSC_0770.jpg

ナナは、お客様と寝てるではありませんか。

間違ったらしく、後で気づいたのですが「ま、いっか」という風で、
そのまま、お客様と寝るようになってしまいました。(笑)

DSC_0825.jpg

そのベッドからは、朝に目を醒めますと、こんな景色が楽しめます。

DSC_0891.jpg
(朝日が当たって綺麗です)

ナナは、食欲が無くなったり、きつそうにしていることもありますが、
お風呂に入れると食欲が戻ります。

DSC_0951.jpg

昼寝は、お気に入りのこのベッドで。

DSC_0959.jpg

ふらふらする時もありますが、まだ階段は登れます。

ベッドに登る時、オットマンの丸い淵とベッドの間に落ちたことがあるので、用心して登ります。



あと、どれくらい、こんなナナが見れるかなーと思いながら日々を過ごしてます。

ニックネーム なおこ at 06:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

フィンちゃんの Owie︎!

フィンちゃんのお尻が大変なことになってしまいました!

DSC_0730.jpg
(ヨーキーは胴長だねー)

オムツをさせられたフィンちゃん。

お尻の痒みがひどく、噛んでいるうちに尻尾まで真っ赤に腫れて、血が滲むほどに!

DSC_0756.jpg

獣医さんに診てもらったら、アレルギーとのこと。お薬もらって、一安心。

アレルギーは、虫刺されによるものかも。

で、ココちゃんもしゃがんだ時に虫にさされてしまったので、オムツをすることに。

フィンちゃんのオムツは、夫のお古のTシャツで作り、あだ名は「グンゼ」(笑)

ココちゃんのは、さらし布で作った「ローライズ」・・・で、

DSC_0781.jpg

脱げちゃって、そのままの形で残ってましたー(笑)

ココちゃんは、すぐに治ったので、大事に至りませんでした。

DSC_0816.jpg

お気に入りの椅子の上でお昼寝中のココちゃん。(落ちそう)

したたかなお母ちゃまと、変に頭の良いお兄ちゃんの妹、ココちゃんは、
はっきり言って、どんくさい・・・

DSC_0839.jpg

からかわれて困ったココちゃんは、丸椅子の下に避難ー!

と、騒動は終わり、ナナちゃんもいつも通りです。

DSC_0841.jpg

朝、起きると、私の枕の横で寝てます。

そう長くないと思ってましたが、病気の割には普通の老犬のようで食欲もまあまあ。

お散歩にも行きます。

DSC_0766.jpg

近くの公園のドッグランで、夫と若手のワンコたちと待ち合わせ(柵の外を歩いてる)

柵の向こうが一般犬用(水源を挟んで奥にもあり、大型犬がしっかりと走り回れます)
右奥には小型犬用も
そのまた奥には、まるで山にでも迷い込んだかのような、素敵な一般犬用のトレイル

広いです!

DSC_0772.jpg

ナナちゃんはゆっくり歩くので、他のワンコたちとはお別れしました。

ハァハァ言ってきつそうに見えますが、カメラを向けたからこんな表情に(新調したカメラは、焦点を合わせる時に光が出るから)

そして、フィンちゃんのアゥイ(痛み)は無くなりました。

お医者さんはフィニーを見るなり、「He is well fed! 」と言われて・・・
字義的には「太ってる」ですが、「いいもの食べさせてもらってるね」的な、「健康優良児」みたいな?(ええ、ええ「太ってる」の手前ですよ)

DSC_0847.jpg

今朝、夫とお出かけして、ちょっと疲れたかな。

気持ちよさそうにお昼寝してました。
ニックネーム なおこ at 06:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

フィンちゃんの枕

ヨーキーのフィンちゃんは、枕が好きです。

DSC_0992.jpg

掃除をしてたら、私の枕に乗ってたので、追い払っちゃいました。

DSC_1000.jpg

それでもめげずに私のお昼寝ベッドを占領するフィンちゃん。

ところが、

DSC_1007.jpg

ついに、レクシーちゃんのお尻を枕に!

DSC_1011.jpg

フィニーにとって、パパ、ママ、そして妹のお尻も枕です。

とはいえ、

DSC_1012.jpg

やはり、ヨーキーには、ゴールデンレトリバーのお尻は大きすぎたようです。(笑)
ニックネーム なおこ at 06:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ワンコの散歩騒動

ワンコは散歩が好きです。

DSC_0725.jpg

ほっかむりのココちゃん。

ほっかむりは関係ありませんが、
3月に入ったとはいえ、まだ寒いし、
ここは雨の多い土地、芝生とか濡れるので、
晴れていても、ちっちゃい子たちはお洋服がかかせません。

DSC_0692.jpg

1〜2時間のお散歩から戻ってきました。

そして、

DSC_0760.jpg

汚れたお洋服は洗濯して、暖炉の前に干し、

DSC_0660.jpg

ワンコたちはお昼寝。

フィンフィンは、ママのお尻を枕に。(以前はパパのお尻でもやってた)

というのは数日前の話で、今日は・・・

DSC_0805.jpg

夫が出かけるのを察知し、トイレの前で待機するワンコたち。(リードが内側にかけてあるのです)

「ドアが開いた!」

DSC_0806.jpg

と思ったのも束の間。

夫はお友達とランチへ出かけてしまいました。

期待はずれのフィンちゃん(の気持ち・これは以前の写真だから髪が長い)

IMGP6741.jpg

さあ、ご主人様がランチから戻ったら、お散歩に連れて行ってもらえるのでしょうか?
ニックネーム なおこ at 06:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

2015年もあと少し

冬の太陽が落ちていきます。(曇りの日)

DSC_0205.jpg

さて、これは何でしょう?

DSC_0139.jpg

これは・・・フィンちゃんのしっぽの毛です。
今年の春くらいからしっぽの毛が茶色に変色し「ウンチがくっ付いているみたい」と笑われたり。
伸びてきて色も薄れ、邪魔になったので切りました。
筆みたいですねー。
しっぽの無いお尻を写してもしょうがないと思ってたら、
ココちゃんの写真にフィンちゃんのお尻が写っていたのを見つけたので載せてみます。

DSC_0254.jpg

ヘアバンドを付けたココちゃん。
カッペ(いなかっぺ)なのか似合いませんねー。

なのに、

DSC_0258.jpg

悲しいかな、オスのフィンちゃんには似合ってる・・・

さて、私は日本からもどり(1ヶ月前だけど)ナナちゃんは無事でしたー。

DSC_0212 (1).jpg

ナナが子犬のころに寝てたベッド

DSC_0199.jpg

には、パージャが・・・(写真を撮られるのでキンチョー、てか機嫌が悪い)

DSC_0283.jpg

パブスは相変わらずです。

レディジェーンは、この12月で我が家へやってきて16年になりました。
月日が経つのは早いですね。

DSC_0291.jpg

今日はひとりで日向ぼっこ、気持ちよさそうです。
ニックネーム なおこ at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

秋も深まり

レディジェーンとハプスブルグ、今朝もラブラブです。

DSC_0134.jpg

レディジェーンが我が家へやってきて16年。
1歳年上のハプスとは、とても仲がいいです。(ハプスの手が可愛い)
ハプスの弟のロマノフとも仲が良かったので、良く3匹で一緒に寝てました。

こちらの秋は早く始まります。(というか夏と冬が短い)
すると、お昼寝もこんな感じです。(ハプスはハグするのが好き)

DSC_0111.jpg

「何か?」ハプス・コメント

DSC_0117.jpg

さて、ナナの左目に潰瘍ができてしまいました。

DSC_0124.jpg

獣医さんの話では、古い潰瘍だけど進行が遅いので心配ないそうです。
心臓の薬をもらった時にも「目が変」と相談したのですが、白内障もあったのでそっちと間違えられてしまったようです。(白内障も軽いもので年相応)
エリザベスもすぐに取れました。

明らかに変、と思ったのは3日前ですから、古い潰瘍に新しい潰瘍が重なったのかもしれません。

とはいえ問題が・・・

DSC_0136.jpg

目のつけ薬3種、心臓の薬1種。(6時間〜12時間おき)
私が来週、日本へ帰国するので夫に任せるしかありません。
のみ薬を日にちで分けたり、お友達にも助けてもらったりと準備してますが、
大丈夫かなー。
ニックネーム なおこ at 06:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

楽しかった夏

日本からのお客様。あちこち案内しました。
カスケード山脈を超えた荒野の景色、高級住宅街からウェナッチーを見下ろします

DSC_0999.jpg

レクシーの不従順。
お客様のブランチをじーっと見ていたので、私がキッチンから「ドンッ・タッチ!」(触るなの意)と命令します。
いつもはすぐに向きを変えて離れるのですが、
私の方を見て「従ったよ」の意、だけど離れません。(私からは離れてるけど)
もちろん怒られましたよ。(ホントは分かってる)

_IGP0790.jpg

今回は写真が多いので、サクサクといきます。

ナナは2ヶ月後の診察で経過は良好と言われました。(心臓のお薬は飲み続けます)
元気になりましたが、私がいないと不安。
で、私が二階に行ったと勘違いして追いかけたのですが一階にいたと知り、恥ずかしいのでごまかしたい気分。(笑)

DSC_1110.jpg

顔の感じもしっかりしてきました。

DSC_1115.jpg

我が家には、5匹の犬(1匹は大型犬)と4匹の猫がいます。
家の広さは50坪ほど(ここら辺では標準の広さ)。
皆様は「動物が多すぎ!」と言います。(確かにどこに行っても誰かがいる)
で、ワン・ニャンたちがどうしているかというと・・・

DSC_1093.jpg

私が入浴中でも、ナナは横のペットベッドで一緒です。
レディジェーンやハプスも様子を見にきたりします。

パージャは猫ドームがお気に入り。

DSC_1109.jpg

珍しく、バスルームのお姫様フリシーが、夫のライブラリー(整理中でごちゃごちゃしている)にいたのでパチリ。

DSC_0212.jpg

証拠写真です。(彼女の写真を撮るのは難しい)

DSC_0211.jpg

母娘のペア・ルック・ドレスを新調しました。(ティー&ココ)

DSC_1040.jpg

息子のフィニー。(ププッ!頭の毛が立ってる)

DSC_0842.jpg

さて、もう2匹。
知人のヨーキーを3週間預かってます。(ご夫婦でイスラエル旅行中です)

ゾーイ、3キロのちっちゃな娘。

DSC_1126.jpg

ジュエル、4キロのビビリちゃん。(レスキューされた娘)

DSC_1122.jpg

犬7匹、猫4匹+お客様、見てくださり、ありがとうございました。
ニックネーム なおこ at 07:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

ニュース-2 去年も死にそうになったけど

日本は、夏、真っ盛り。暑いことでしょう。

私の住む北米は6月〜7月上旬は暑かったのですが、その後、涼しくなり、
なんと、7月中旬に、勘違いした木々の紅葉が始まってしまいました。

8月に入ると、裏の林はこんな風に黄色が目立ち始め、落ち葉もちらほら。

DSC_0725.jpg

ところで、まだ暑いさなかの7月初め、ナナの体がパンパンに腫れ、息が荒くなったので、慌てて動物病院へ連れて行きました。

レントゲン検査ー 体内の水分が心臓や肺を圧迫して苦しかったのです。
血液検査・その他ー 去年の腎臓は完治しているようで、問題はなかったのですが、ストレスがひどく、心臓も弱っているとのことでした。

ということで、薬を2種類、処方されました。
パンパンに腫れた原因の水分を抜く、そして心臓の働きを助けるものです。

それから2日後のナナ

DSC_0451.jpg

まだ具合は悪そうでしたが、晴れが徐々に引いて楽になりました。

治療を始めて10日後のナナ。

DSC_0563.jpg

暑がりのナナは、冷たいタイルの上で休むことが多かったです。


DSC_0567.jpg

幸いなことに、今年は早く涼しくなってくれたので助かりました。
我が家にはエアコンはありません。(あったとしてもほとんど使わない)

そして1ヶ月後、だいぶ元気になりました。

DSC_0737.jpg

我が家はただ今、庭作りをしています。(家庭菜園と庭の間のフェンスを取りました)

ナナは、今年の10月で13歳、老衰もあります。

もう以前のような快活さはありませんが、のんびりゆっくり穏やかに、残りの命を全うさせてやりたいと思っています。

DSC_0695.jpg
ニックネーム なおこ at 04:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

ニュース-1 ひな

猫たちは相変わらずまったりしています。

DSC_0575.jpg

ハプスブルグは、来月で17歳
レディジェーンは、今月で16歳

チッコタイムで集中するハプス 猫(怒)

DSC_0509.jpg

ところで、こんなことがありました。

夫が、「鳥の巣だ!」と突然叫びます。

DSC_0314.jpg

南向きの外、夫が水道の蛇口の下にはびこり始めていた雑草(蔓)を抜いたら、なんとその中に鳥の巣があったのです。

ひなが入っている。(2〜3羽)

DSC_0308.jpg

慌てて元に戻し、親が戻ってくるのを待ちました。
台所の窓の下なので家の中から見ていると、すぐに親が戻ってきてほっと一安心。
きっと親鳥も見ていたでしょうから心配していたことでしょう。

時は6月中旬、お昼ごろになるとお日様の光でかなり暑くなります。
心配して覗いてみると、親鳥が座っていてひなを直射日光から守ってました。(親鳥の背中が見えます)

DSC_0313.jpg

ひなの毛はすでに大人の羽がいくらか生えていたので巣立ちはまじかだとおもっていたら、3日ぐらいで空っぽになっていました。

地面の上にある巣だったので、蛇とか、ラットとかに襲われないかと心配していましたが、空っぽの巣は荒らされた様子もなくそのまま残っていたので、ひなたちは無事に巣立ちしたようです。

うちのワンコたちも全く気付かず、しょっちゅう出入りしていたので、ひなは守られていたのかもしれませんね。
以前、ハチドリのひなの巣立ちも経験しましたが、今回もうまく巣立ちしてくれて良かったです。

DSC_0336.jpg

空っぽの巣から、ひなの温かみが漂ってました。
ニックネーム なおこ at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

秋になりましたね

うちの子たちは元気です。

DSC_0001.JPG

と思ったら、ナナが急性腎炎で、急きょ輸液治療をしました。

1日目、死ぬかと思いましたが、いくらか回復し帰宅。
2日目、治療のため病院へ戻り、ケージに入れられていたナナは「出してー!」と言わんばかりに、吠える・鍵を開けようとして騒ぐほど元気に、で皆をあきれさせました。
獣医さんから、
「もう輸液治療は必要ありません。お薬を出すので2週間与えて、食事療法もして下さい」と言われ家庭治療開始。

再検査の結果も良好で、
「念のため、もう2週間お薬と食事用法を続けてください。その後は普通の餌でいいでしょう」と言われました。

2日目のナナ。(ちょっと不機嫌)

DSC_0320.JPG


意味はありませんが、ナナの包帯と同じ色のスリッパ玩具を銜えたココ。

DSC_0153.JPG

ついでに、Juicy Coutureのバッグを背景に、ちょっとオスマシ。(ココ用のピンクのブランケットも後ろに見えますね)

DSC_0154.JPG

猫達も元気です。

DSC_0024.JPG

16歳のハプスブルグと15歳のレディジェーンは、全く年を感じさせません。

DSC_0029.JPG

相変わらず仲がいいですね。

DSC_0269.JPG

夏に丸刈りにされていたパージャの毛も伸びてきました。

DSC_0037.JPG

そしてもう1匹

DSC_0350.JPG

パージャの追い出して私達のバスルームを陣取ったフリスィです。
粗相(毛を吐く)をしたため自分のマットを汚し、洗濯へ回されてしまった。
代わりにチンケなタオルの上に寝る羽目になってしまったお嬢。

DSC_0357.JPG

プロフィール写真が表示されなかったのでここでご紹介します。

最後の1匹、ゴールデンのレクシーは、腰が弱いので気をつけてやらなければなりません。(変わった寝方をしていたのでパチリ)

DSC_0485.JPG

元気で、相変わらず美しいです。

DSC_0919.JPG

明後日、ナナの世話は夫に任せて日本へ行きます。(ちょっと心配、かな)
ニックネーム なおこ at 08:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

ワン・ニャン の春

春になりましたねー。

私がストレッチしていると、必ずやって来て
「なでて、なでて〜」と邪魔するパージャ。

DSC_0115.JPG

そして、我が家で猫どもより小さいタフィーが、

DSC_0178.JPG

自分のケージの上でお昼ね。

実はこれは、

DSC_0186.JPG

ハプスブルグのお昼ね場所なのですダッシュ(走り出すさま)

奮起するハプス猫(怒)

DSC_0189.JPG

あくびしてるだけだよん猫(笑)

さて、子憎たらしいのに、なぜか美しいフィンちゃん。

DSC_0148.JPG

子憎たらしいって?

DSC_0197.JPG

パパにピッタリ眠い(睡眠)

「く、苦じい〜」たらーっ(汗)

DSC_0201.JPG

ハプスの仕返しなのかな・・・バッド(下向き矢印)

DSC_0456.JPG

代わって、いつも可愛くて、一生懸命なココちゃん。

DSC_0421.JPG

「ウフッ」

ニッキーちゃんからプレゼントしてもらったローリーポップのオモチャ。

DSC_0257.JPG

カメラを向けたら、ちょっとキンチョー。

不思議なことに、
ココちゃんはニッキーちゃんからのプレゼントだと分かっているようで、
「これ、アタチのもの」
と言わんばかり、他の子たちも横取りしません。

親子(パパ・ママ・息子)三バカトリオです。

DSC_0750.JPG

アホなくらいに真剣です。(プププー)

こんな我が家の春です。



ニックネーム なおこ at 05:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

さ、寒い

ここアメリカ・シアトルの近く

外はお昼でも -6度ほどでした。顔(なに〜)

IMGP5646.JPG

今、カメラが無いので去年の写真ですが、こんな感じ

ワンコたちも「お散歩ー!」と元気よく出て行きましたが、

寒さのあまり泣き出すほど。犬(泣)

すぐに戻ってきました。ダッシュ(走り出すさま)

IMGP5299.JPG

「寒いのよ」

ココとママのティーです。

窓の外のハニーサックルの葉はまだ緑なのに全ては凍っています。

IMGP5349.JPG

お家の中は暖かくても外は寒いので窓から眺めるだけです。


それでもタフィーは、

時々外に出てハーレムを守るためのチェックに余念がありません。犬(怒)

IMGP5404.JPG

おまけは、ココちゃんが子犬のころ。顔(メロメロ)

IMGP1155.JPG

最近はこんな風に寝ることは少なくなりましたが、
やっぱり仰向けになることは多いです。


これもおまけ。

IMGP7128.JPG

パージャの毛は伸びてきました。猫(笑)

全ては昨年の写真ですが、皆、こんな感じです。

ニックネーム なおこ at 15:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

忙しかった夏を終えて

10月2日(ここアメリカはまだ2日)ロマノフが死んで一年が経ちます。

100212.JPG

ロマノフが愛用していたワンコベッドを丸洗いしました。(元々はナナのベッド)

ハプスブルグはこの夏も丸刈リータにされましが、(男なのになぜかリボン…)

1002122.JPG

夏も終わり…ちょと毛が伸びてきました。

1002123.JPG

ハプスブルグはロマノフがいなくて寂しいのか、しょっちゅう「こっちへ来て〜」と呼びます。
寝てなければ、ずーっと呼んでます。(ティムはほどんど付きっ切り)

レディジェーンだけでは物足りないのかな…

1002124.JPG


さて、ティの目はすっかり良くなりました。

1002125.JPG

先生が、「どこを怪我をしたのか分からないほど治りがいい」と言ってくださり、
「日ごろから免疫力をつける餌を与えるなどして努力していた結果だ」と喜んでいます。

1002126.JPG

「ほら、こーんなにきれいよ」(笑)


6月に母を日本へ迎えに行き、3ヶ月近くこちらの夏を楽しんでもらったので忙しく、更新できませんでした。

その母も今は日本へ戻り、ゲストルームにはニャンコたちが戻ってきています。

1002127.JPG

母が近くの公園でつんできた夏の花々

1002128.JPG

そして、友人かからいただいたお庭の花の残り…が寂しく…

1002129.JPG

母は、ワンコたちと一緒で気持ちも穏やかだったと言います。

10021210.JPG

夏にグルーミングできれいになったワンコたち。

10021211.JPG

ココちゃんもきれいよ。

10021213.JPG

そして…秋になり今はバサバサ(?)

10021214.JPG

フィンフィンが、なぜかティムの洗濯かごの中に…(どうやって入ったの?)

10021215.JPG

お散歩〜!

10021216.JPG

などなど、楽しい夏でした。

母が、お部屋から見てた夕日です。

10021217.JPG

10021218.JPG

これは一階から

10021219.JPG

そして、昨日の夕日です。

10021220.JPG

母のお友達がこのブログを見てくださっているのに、母の「記事がない」とのことで、遅れて申し訳ありませんでした。


ところで、今、レクシーとティムは犬の個人訓練を受けています。

私も、「訓練師の資格を取ろうかな」などと考えております。

10021221.JPG

7歳にして、個人授業を受けるおばさん犬はちょっと困り気味…かな。(笑)

ニックネーム なおこ at 09:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

事件

皆様、お久しぶりです。
新しいPC に慣れていないので(写真の縮小でちょっと・・・)
更新がのびのびになっていました。

更新が滞っていた間に色々な事がありました。

まずはじめに、「フクシマの嘘」 というドイツの番組がありましたので、
興味のある方はご覧ください。(日本語で見れます)
下

http://psichiatra.blogspot.com/2012/03/blog-post_9383.html?spref=tw

難しい問題だと思いました。


〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・〜・・・


さて、我が家の猫たちは元気です。

IMGP4068.JPG

ハプスブルグは何をしているのかと言うと、
壁に立て掛けたマットレスの上に乗っているのです。

ただ今、我が家の二階を内装中なので、家具があちこちに移動しています。

マットレスの上には他の猫たちも乗りますが、

IMGP4061.JPG

レディジェーンは、はしごも上ります。

IMGP4191.JPG

一階のワンコたちは・・・

IMGP4187.JPG

春の日差しを楽しんでいます。

ココとフィニーはまるで恋人たちのようですね〜 黒ハート
ザンネンながら、妹と兄の関係です。

IMGP4121.JPG

レクシーも相変わらずミニワンコベッドで寝ようとしますが、

IMGP4034.JPG

入るのはお尻だけです。わーい(嬉しい顔)


先月、ミニダックスちゃんも保護しました。


IMGP4233.JPG

3日うちにいましたが無事に飼い主の元に戻りました。

IMGP4262.JPG

とってもいい子で、私の椅子の下にいすわっていました。

ヨーキーとはやっぱり性格が違います。


ステラママさん、ミニダックスもいいですね〜。

下 ステラママさんちには、かわいい子犬たちが生まれています。

http://stellafamily.blog28.fc2.com/


なんてよそ見をしてたら怒られそうです・・・

実は、ティーが怪我をしてしまったのです。

IMGP4372.JPG

ティーは、騒ぎ過ぎてレクシーに怒られてしまい、
右目のあたりを噛まれてしまいました。(レクシーはその後、とてもすまなさそうに・・)


すぐに動物救急病院へ行き、数日後、目のスペシャリストへも連れていきました。
救急病院の先生の治療は適切だったそうで、回復に向かっています。
今週の金曜日、再び、治療の経過を診てもらいに行きます。

IMGP4165.JPG

フィニーが見ているのは夕焼けです。

IMGP4168.JPG

ママのティーの目が失明しなくて良かった もうやだ〜(悲しい顔)



ニックネーム なおこ at 15:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

新しい猫ちゃん

数週間前に新しいメンバーが加わりましたダッシュ(走り出すさま)

タフィーの子のクィーニーはやめて、猫が来ました!

この子かな?

99.JPG

いいえ、この子です!

92.JPG

名前はフリスィ、年は三歳くらい?

飼い主が刑務所へ入り、その妹さんが引き取ることになっていたのに、
彼女は交通事故死・・・
おまけに、フリスィのシスターも交通事故死。
近所に住む、トリマーさんの友人が世話していました。

この子の写真を撮ろうとするのですが上手くいかず、
その内に、まともな写真を乗せますね。

では、初めの子は?

93.JPG

ジャーン! パージャでした Clap

本当は、フリスィをトリミングに予約していたのですが(臭かったから)
うちに来て数日後、自分できれいにしたので、
毛玉の出来ていたパージャが行かされて、マルガリータに・・・

冬に がく〜(落胆した顔) と思われるかもしれませんが、
家の中は、20度に設定されている我が家です。
身軽になって喜んでいます。

もちろん、ハプスブルグとレディジェーンは、いつも通り・・・

94.JPG

こ、これは・・・

95.JPG

ロマノフ? と思われるかもしれませんが、
今では、レディジェーンが仲良く食べています。


1月の2週目に、北西海岸では大雪に見舞われ、多くの都市が大混乱しましたふらふら

そして、雪が溶け始めると、やって来たマガモたち。(裏の湿地帯です)

96.JPG

ワンコたちも元気です。(またまたおそろいで・・・)

97.JPG

そして・・・

98.JPG

自分のサイズが良く分かってないレクシーは、

今日もミニワンコのベッドにギュウギュウ詰め団子で寝てます眠い(睡眠)

フリスィのプロフィールは、もう少し先に載せるつもりです。

待っててね 猫(笑)


ニックネーム なおこ at 14:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

お久しぶりです〜!

51.JPG
(お休みしてたのムード

しばらくブログをお休みしていたので、心配なさった方もおられると思いますが、
わたしたちは元気ですダッシュ(走り出すさま)

39.JPG

タフィーの毛のカットが短めですはさみ
実は、わたしが日本へ行っている間に毛の手入れがままならず、2ヶ月ほど前に丸刈りにしてしまいました。(ちょっと伸びてきました)


父が肺炎のために危篤になり、一ヶ月ほど入院をし、
東日本大震災の次の日に、病院で息を引き取ったのです。
震災とは関係なかったのですが、それで、ばたばたとしておりました。

フィニーとココです黒ハート

40.JPG

他の子たちの毛も大変なことになっておりましたが、今は落ちついています。

ママのティーです。

41.JPG

ナナです。

42.JPG

ココちゃんは、可愛いですね〜リボン

43.JPG

フィニーは、相変わらず生意気ですわーい(嬉しい顔)

44.JPG

せっかく可愛かったココちゃんも、騒いでいるうちにおリボンが・・・

46.JPG

持っているのは骨ですホネ

家族写真〜!

47.JPG

今年は7月に入ってもなんだか涼しくて、ワンコどもは日向ぼっこをしています晴れ

48.JPG

ママとフィニーのスマイル顔。(なんか変・・・)

49.JPG

最後は、ココちゃんとレディージェーンです犬(笑)猫(笑)

50.JPG

一応、猫の写真も載せました〜!

ハプスブルグたちも元気です。
またこの次に目


ニックネーム なおこ at 14:36| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

雪が降りました。

今年の冬は、シアトルの辺りは寒いそうです。

で、先週、雪が降り数日間、街は停止状態に・・・雪 (シアトルではありません、うちの街です)


9545.JPG

お日様が出ても、お昼の温度は-7度くらいでしたがく〜(落胆した顔)

ですから、ウッドデッキの雪も数日間は解けず・・・

家の中は暖かいので、出たり入ったりするワンコども・・・

9546.JPG

特に、ハーレムを守るため、日夜、努力しているタフィーは、寒いので

「あけて〜ダッシュ(走り出すさま)

二階のレディジェーンも外を見ます。

この裏の林は、コヨーテも出るので、猫たちには危ないのです。
毎朝、パトロールに出没します犬(足)

9547.JPG

その数日前、ガス暖炉に火を入れました。

9548.JPG

真っ先に、寒がりのフィニー、そして、パパのタフィーがやってきます。(男子たち、ふがいないですよ!)

レクシーも暖炉は好きのようです。

9549.JPG

家族で一緒に温まりまするんるん

9550.JPG

でも、ガス代が高くなるので、そう、しょっちゅうはつけられません。

犬団子です。

9551.JPG

前は、僕たち(猫軍団)の暖炉だったのに〜!

9552.JPG

その代わり、猫軍団は、二階のお日様が当たるベッドを占領します晴れ

9553.JPG

う〜ん、気持ちいい〜!

最後は、おまけ。
3日過ぎても解けない雪を散策するタフィーです犬(怒)

9554.JPG

なんだか、哀れを誘いますね〜。

この夜、温度が上がり、雨が降り、次の朝までには、雪は解けました。

めでたし、めでたし Clap
ニックネーム なおこ at 10:32| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

落葉

今年の秋は、裏の林の紅葉はありませんでした〜もうやだ〜(悲しい顔)

9534.JPG

紅葉の前に、落葉してしまったのですバッド(下向き矢印)

写真中央の白いのは、暖炉の煙です。
もう、こんな季節なのですね〜。


うちのニャンコたちは、窓際で暖かいお日様の光を浴びて、ぬくぬくです晴れ

ハプスブルグに、(毛が少し伸びてきました)

9535.JPG

ロマノフとレディジェーンです。

9536.JPG

ロマノフは、動物病院で検査を受け、今の所健康だそうです。
体重も増えてきました。(反対に、ハプスブルグの方が大きくなった)

パージャの毛も伸びてきました。

9537.JPG


ワンコたちは、お散歩を楽しみますが、

暖かければ、レクシーは池で泳ぎます。(やっているのはレクシーだけですが)

9538.JPG

帰ってくると、お昼ねです眠い(睡眠)

9539.JPG

その横でも、タフィー、フィニー、ココがお昼ねをしています。

9540.JPG

丸いオスマンの上の4ワンコです。(夫のランチを狙って、お行儀が悪いです)

9541.JPG

カメラを向けると、タフィーだけがそっぽを向きました 犬(怒)

で、

9542.JPG

タフィーのアップ。
珍しく、カメラ目線です。(先回も、そして上にも載せたけど)

最後に、出番の無かったナナです。

9543.JPG

トリミングから帰ってきたばかりで、きれいですね〜ぴかぴか(新しい)

葉が落ちた木の向こうに夕日が見えます。

9544.JPG
十月中旬の午後6時過ぎです。





ニックネーム なおこ at 16:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

七月に入り、夏ですね〜、皆様いかがお過ごしでしょうか。

友人の庭から、モックオレンジ という、香りの良いお花をいただきました。

9478.jpg

花瓶に生けて、朝見ると、花びらがいっぱい落ちています。

猫たちが花びらを食べてしまったみたいですね〜。ふらふら

ワンコたちも床に落ちた花びらを喜んで食べていました。(ペットにセーフの木の花びらです)


さて、花びらを散らかしたと思われるニャンコたちは・・・

ハプスブルグは、鏡を見ていたようです目

9479.jpg

ロマノフです。(私たちのベッドの上がお気に入りです)

9480.jpg

レディジェーンです。(その枕は、パージャのでしょ?)

9481.jpg

パージャです。(お昼は、大抵、鏡のあるタンスの上にいます)

9482.jpg

猫たちは、夜は自由に一階へ下りて来ますが、お昼は二階にいます。(時々、ドタドタと走り回っています)

窓際の本箱の上、レディジェーンがロマノフと一緒にいました。(ハプスブルグとも仲が良いです)

9483.jpg

ツナ缶(水煮)の残りジュースは、猫たちの大好物です。(身もちょっと入っていますよ)

9485.jpg

今年は、色々、家の改装・修理があります。
客間の床の張替えのため、ベッドを壁に立てかけたら、
さっそくレディジェーンが・・・(結局、張替えは半年後に延期になりましたけれど)

レディジェーンは身が軽いので、天井近くまでも上っていきますグッド(上向き矢印)

何を見ているのかな〜と思ったら、外のニャンコのようですね〜。

9486.jpg 9487.jpg


さて、うちのワンコども・・・

タフィーは、洗濯籠(アメリカの1ドルショップで買った)の中でお昼寝でした。
(これから洗うのよ!)

9488.jpg

「パパが帰って来たのかな!?」と、お隣犬レクシーまで窓の外を見ますダッシュ(走り出すさま)
「違ったバッド(下向き矢印)」とがっかり・・・

9489.jpg

ティーと子供たち、親子ですから、似てますね〜。(区別がつきますか?)

9490.jpg

夏になり、ブラックコットンウッド(ポプラ種)の葉は生い茂っていますが、
まだ朝は寒いです。(午前中は、20度以下です)

毎朝、ワンコたちは、ウッドデッキで日向ぼっこをします。

9491.jpg


さて、先回の夕日シリーズですが、皆さんの好みが違うのにビックリ!
コメントも楽しく読まさせてもらっています黒ハート

お返事が出来ていませんが、皆さんのブログを訪問して、できるだけコメントでお返事しています。

6月14日 午後8時47分です。
9492.jpg

6月28日 午後9時17分です。
9493.jpg

最期は、6月12日 午後9時13分です。
9494.jpg

今は、9時を過ぎないと暗くなり始めません。(10時ぐらいでも、西の空はまだ明るいです)

こちらは、これから、1年で最も美しい季節になります。
ニックネーム なおこ at 13:32| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

猫と犬のトリミングに行ってきました〜!

先ず初めに、猫のパージャですが、結局、丸刈リ〜タになりましたたらーっ(汗)

9439.jpg

「寒がるかな?」と思いましたが、パージャはサッパリして、お気に入りのようです猫(笑)

もちろん、ハプスブルグとロマノフの毛はまだ大丈夫。(ハプスブルグだけの登場です)

9440.jpg

パージャのおっぱい?

9441.jpg

避妊されているはず・・・なんですけれどね・・・ (シッポがふあふあです)


さてこれは、誰の足でしょう? 足袋を履いているみたいです。

9442.jpg 9443.jpg

タフィーでした顔(イヒヒ) (ごはんを食べているのですが、この足、なんだか変です)

余談ですが、残念なことに、
ココのお気に入りのキリンさんが、レクシーに壊されてしまいました〜もうやだ〜(悲しい顔)

代わりに買ってきた、お馬さんです。

9444.jpg 9445.jpg

"TUFF TUFF" タフタフと真ん中に刺繍された、
緑の骨型おもちゃも見つけちゃいました。(タフタフは、タフィーの愛称です)

9446.jpg

窓際に集まるヨーキーども、この後、彼らもトリミングに行ってきました〜。


タフィーです。 (やっぱりきれいですね〜}

9447.jpg


ナナです。 (いつものベンチです)

9448.jpg


ティーです。 (スマイル顔?)
タフィー以下は、次の日に写真を撮ったので、すでに、ぼさぼさ頭ですね〜 顔(汗)

9449.jpg


フィニーです。 (そこ、ナナの席でしょ)

9450.jpg


ココです。 (まき毛の女の子?)

9451.jpg


フィニーの体重は、3.6キロ(ココよりちょっと重い)
すっとした真っ直ぐな毛が美しいです。
(今回、フィニーのお顔の周りの毛のカットは、ティムの要求で長いです黒ハート )

9452.jpg


さて、皆さんにも好評な夕日です。
今回は、3つお見せします。

9453.jpg
4月16日、7:52 PM

9454.jpg
4月17日、8:24 PM (二階の窓から)

9455.jpg
4月29日、7:59 PM

皆さんは、どれがお好きですか?

Web拍手
 コメントする時間の無い方は、ポチ、だけどうぞ。
          ポチ以外何もしなくても良いです。

さて、来週から日本へ一時帰国します飛行機
上高地にも行ってきますダッシュ(走り出すさま)

PS. この記事を投稿した後で、外のお天気はにわかに悪くなり、
   今は、雹が降っています。
   昨日は、お日様は出ているのに、風がものすごく強くて、
   なんと、瞬間風速が90キロ以上あったそうです。
ニックネーム なおこ at 04:32| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする