2016年01月28日

パージャの思い出

今朝、パージャが逝ってしまいました。

可愛いかったパージャ。

DSC_0439 (1).jpg
July/3/2014

穏やかな性格の雌のペルシャ猫でした。
夫は、
「ミスティのように美しく、タイニーのように優しかった」と言います。

DSC_0801.jpg
Aug/22/2015

家の中が好きで、静かにあちこちを探索し、
他の猫や犬たちと争うこともありませんでした。
ただ、半年ほど前にハプスブルグと揉めてたみたいで心配しましたが、
少ししてまた平和になりました。

みんなでお昼寝。

DSC_0826.jpg
Aug/26/2015

お気に入りの猫ドーム

DSC_1108.jpg
Sep/8/2015

夜は、ワンコのベッドで寝るのが好きでした。

DSC_0198.jpg
Nov/25/2015

ホームレスだったパージャの年齢は分かりませんが、10歳を越えてるはず。
老齢のせいか、少しづつ弱ってきていました。
そうして今年、1月7日に歩けないほどになったのです。

DSC_0398.jpg
Jan/7/2016(羽根布団の上で気持ちよさそうに寝てます)

夫の看護でいくらか元気になり、書斎の本棚の上にいることも。
夜は私たちのベッドルームにいるので、
ケージの中をフカフカにしてやりそこに寝せました。
猫は箱や穴の中が好きです。
ケージのドアはいつも空いているので、パージャは自由に出入りしてました。
ケージの上にいることも多く、そこもフカフカに。

DSC_0439.jpg
Jan/10/2016

そして、

今朝、ケージの中で死んでいるのを夫が見つけたのです。
体はまだ柔らかで暖かく、息を引き取ったばかりだったのかもしれません。

DSC_0501.jpg
Jan/27/2016

昨日は、よろよろしながらあちこち歩き回っていたので、
死に場所を探しているのかな、とも思いましたが、
ケージの中でおもらししてたので、きれいにし、
洗濯したてのフカフカのお布団に変えてやると
そこに収まり、もう出てくることはなかったと思います。

穏やかな死に顔でした。

IMGP5137 (1).jpg
Aug/26/2014

パージャ、パージャ、うちの子になってくれて、ありがとうね。

ニックネーム なおこ at 09:33| Comment(6) | TrackBack(0) | パージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

我が家の新前猫パージャ

もう一匹、我が家にはこんな子もいます。
IMGP7624.jpg

1年間のホームレス生活の後、
去年の10月に、この家に着いた時はこんなでした。
IMGP5902.jpg

そして、家に入る前にグルーミングに連れて行かれ、(ノミがいたから)
きれいになりました。
IMGP5921.jpg

やっと、お家の中に入れてもらえたー。
IMGP6144.jpg

他にも猫たちがいるし、犬たちもいるので、隠れてばかりいたけれど、
リラックスしてきました。
IMGP6422.jpg

毛も伸びてきました。
今は、ご主人様たちの枕の上が大好きです。
IMGP6456_R.BMP

ニックネーム なおこ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする