2015年07月30日

ニュース-1 ひな

猫たちは相変わらずまったりしています。

DSC_0575.jpg

ハプスブルグは、来月で17歳
レディジェーンは、今月で16歳

チッコタイムで集中するハプス 猫(怒)

DSC_0509.jpg

ところで、こんなことがありました。

夫が、「鳥の巣だ!」と突然叫びます。

DSC_0314.jpg

南向きの外、夫が水道の蛇口の下にはびこり始めていた雑草(蔓)を抜いたら、なんとその中に鳥の巣があったのです。

ひなが入っている。(2〜3羽)

DSC_0308.jpg

慌てて元に戻し、親が戻ってくるのを待ちました。
台所の窓の下なので家の中から見ていると、すぐに親が戻ってきてほっと一安心。
きっと親鳥も見ていたでしょうから心配していたことでしょう。

時は6月中旬、お昼ごろになるとお日様の光でかなり暑くなります。
心配して覗いてみると、親鳥が座っていてひなを直射日光から守ってました。(親鳥の背中が見えます)

DSC_0313.jpg

ひなの毛はすでに大人の羽がいくらか生えていたので巣立ちはまじかだとおもっていたら、3日ぐらいで空っぽになっていました。

地面の上にある巣だったので、蛇とか、ラットとかに襲われないかと心配していましたが、空っぽの巣は荒らされた様子もなくそのまま残っていたので、ひなたちは無事に巣立ちしたようです。

うちのワンコたちも全く気付かず、しょっちゅう出入りしていたので、ひなは守られていたのかもしれませんね。
以前、ハチドリのひなの巣立ちも経験しましたが、今回もうまく巣立ちしてくれて良かったです。

DSC_0336.jpg

空っぽの巣から、ひなの温かみが漂ってました。

ニックネーム なおこ at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする